勤労感謝の日🍀~チームトータリストのみなさんへ(191123)~

「勤労って何だろう?」

みなさん、おはようございます。「トータリスト」神ちゃんです。

2019年度237日目ですね。今日は勤労感謝の日!

そう、勤労を感謝する日です。

「勤労」って辞書を見てみると、デジタル大辞泉には、

   

➀ 心身を労して仕事にはげむこと。 

➁賃金をもらって一定の仕事に従事すること。

   

と書いてありました。

賃金が発生しないのは勤労ではないというのはある部分で納得いかないので、私は1の方が好き。

では、1の中で「労して」の「労」ってどんな意味なんだろう?と新たな疑問が出てきました。

学研全訳古語辞典によると、「労」とは、

   

➀骨折り。苦労。 

➁功労。年功。 

③熟練。経験を積むこと。行き届いた心遣い。

   

なるほど、私の気持ちにマッチするのは③だな。

つまり、勤労とは、

『心身の経験を積みながら、心身を行き届いた心遣いをベースに志事(自分のやりたいこと)をやりきること。』

この対価としてお金をもらうと思っている方が、やりがいがある気がする。

心身の経験を積みながらということは、自分のやりたいことだけではなく、お客様のために自分ができることを考えながら、心と身体をつかってお客様、一緒に働く仲間に心を配り、志事に没頭する毎日を過ごしていること、過ごさせていただいていることに感謝するのが勤労感謝の日なんだと理解できました。

そういえば、ここ数年は、「あー、一日何もしなかったなー」という日は一切なくなっている!

まさに毎日生きているって実感できています。

そんな大人の姿を見せながら、子供たちに働くことって、生きる事って素晴らしいんだよと伝えていきたいなと思います*(^o^)/*

「チームトータリスト」のみなさん、今日もみなさんが最高の自分を発揮し、最高の一日を過ごしますように!

あー今日も最高の一日になりました!

投稿者:

tk119shinmachicl

◆プロフィール◆ 2000年 北里大学医学部卒業 日本内科学会専門医 日本東洋医学会専門医 日本救急医学会指導医・専門医 日本集中治療医学会専門医 日本医師会産業医 国際中医師 医学博士 北里大学医学部非常勤講師 埼玉医科大学医学部非常勤講師

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中